ボトックス治療をする 〜 ボトックスの効果・副作用ガイド

main_top_over_navi
main_top

ボトックス治療をする


ボトックス治療をしてみたいと考えたことはありませんか?
今回はボトックス治療はどのようにして行われるか、
紹介していきましょう。

まずはじめに、担当医師とのカウンセリングが行われます。
ボトックス治療を希望する側が、どのようにしたいのかを、
医師に伝えることが大切です。シワなどの状態を医師が確認し、
相談しながら決めていきます。もし、気になる点や悩みなどが
ある場合には、この時に相談してみましょう。
もちろん、副作用などのデメリットがあるかどうか、
費用がいくらぐらいかかるかなども、きちんと聞いておきましょう。

カウンセリングが終了したら、次はボトックス治療を受けることに
なるでしょう。治療は準備のために後日あらためて行われる
場合がありますが、即日治療に当たることもありますから、
前もって確認しておくといいでしょう。

ボトックス治療のスタートは、治療する箇所の検査をし、
その部分を洗浄することが行われます。
顔のボトックス治療をする場合は、メイクを落とすことなども
この時に行われます。

さらに痛みを抑えるために、麻酔がかけられます。
痛みが弱い方の為には、麻酔クリームなども用意されていますが、
麻酔が行われない場合もあります。
ボトックス治療の直前に、その箇所をマーキングして、
注入する箇所を特定していきますが、もしカウンセリングで
言い忘れたことなどがあった場合には、
この時までに医師に伝えておくようにすれば、
自分の希望に近い成果が得られることになります。

治療が終了すれば、メイクをし直して帰宅することができます。
医師から注意点などが伝えられるかもしれませんから、
説明をきちんと聞いて、それを守るように心がけましょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2016 ボトックスの効果・副作用ガイド All Rights Reserved.

健康食品